2015 年、はじめてコンバーチブルなバッグ空間が特徴のバッグ「Spacejumper」が誕生して以来、 コンバーチブルな空間というコンセプトは中心となっています。

当時、ちょうど WOTANCRAFT のスタッフ一人が fixed gear で通勤し始め、通勤用のバッグを探しているとき、デザイナーの Albert はこう言った。

「大きなバッグはダメでしょ。夏の台北は蒸し暑くて君毎日二時間くらい自転車乗って、絶対死にそうになっちゃう。君が必要なのは、コンパクトで必要なときだけで大きくできるバッグ。こんな感じのバッグを作ってやる。」

一週間後 RIDER シリーズのプロプタイプができ、騎士向けに見たことない WOTANCRAFT 独自開発のバッグがついに誕生。

 

 

 

変化するフォルムと携行スタイル

 

付属のスリングストラップを利用して、スリングバッグ、ショルダーバッグ、そして小脇にかかえるクラッチバッグとして様々な携行スタイルを楽しめます。

 

 

 

 

こんなデザインでどうやって思い出すのか?

デザイナー Albert Yuan 自らの好みで、「やらわかい」という男性用バッグにめったに見られないコンセプトを採用しているからです。

 

バッグが柔らかいので、正面にある革ベルトを外すと、バッグの収納スペースを倍に調整することができます。逆に、そんなに入れ物がないとき、ベルトをぎゅっとしばると、簡潔でシャープな形になります。

 

 

 

 

秋冬に自転車で通勤するとき、暑くなってきたらジャケットの脱いでバッグの中に収納可能です。

 

 

 

 

Easy Rider / Night Rider と Lightning Rider は、サイズ的にも、フラップないことにもカメラバッグとしても使えるのが最適ですので、防振クッション付きのカメラインナーケースを入れると、一秒でカメラバッグに変身できます。

 

 

バッグ内側のポケットを三つとも同じ高さで目立たないように作っています。また、パスポートなどが入るチャック付きのポケットもありますので、隠ぺい性が向上します。Lightning Rider のほうは、ノートパソコン収納ポケットがあり、13 インチの MacBookProが入ります。

 

 

 

 

Easy Rider / Night Rider / Lightning Rider バッグ正面にポケットがあり、700mlのタンブラーが入ります。

 

 

 

三点支持で生まれる安定感

 

高速騎乗するとき、普通のスリングバッグはよく背面から落ちます。それで、バランスが崩れて事故になる可能性が高くなります。

それを解決するため、スリングストラップを利用して三点支持でバッグを安定させます。しかし、市販のストラップはナイロンやプラスチックなどの生地で作って、WOTANCRAFT のヴィンテージ感と相応しくないから、そこで、デザイナー Albert がいい方法を思い出しました。

 

 

WOTANCRAFT のストラップは分厚い本革で作成、固定するほうにエイジングされたナスカンをつけています。

ストラップにいくつの調節用の穴があり、自由に長さを調節できます。

 

 

 

 

脇からフロントに回してスリングストラップのスタッドにつなぐことで、バッグを後ろにしっかり固定させます。高速運転する際、目の前の状況により深く集中することができます。

 

 

 

 

独特な生地質感

 

 

軍用の Cordura ® ナイロンは、キャンバスに見えて色落ちの効果があるとイメージできますか?

WOTANCRAFT はミリタリー・ビンテージ感を貫徹するため、何数年の時間をかけて 2014 年に W.A.L ワックスコーティングキャンバスを開発されました。

W.A.L とは、このキャンバスの機能の略称です。機能は下記の通りです。

 

 

Water-resistant 撥水機能:

布の「内側」に、布料「底面」に PU 接着層(ラミネート)を加工していて、Cordura ® キャンバスの表面が濡れても、内側に浸透しません。

また、「表面」に ワックスコーティングをされ、撥水機能があり生地表面を水が転がり落ち、より一層防水性が増しています。

 

 

Abrasion-resistant 耐摩耗性:

第二次世界大戦期間、アメリカのデュポン社は「耐磨耗性」、「耐引裂性」の強いコーデュラ ® を開発し、タイヤなどに運用されました。

日常用バッグにとって、WOTANCRAFTが選んだ Cordura ® 500D (Denier デニール)は十分です。鍵や岩や枝など物でも傷つけられないほどの強さがあります。(1680D は防弾チョッキとして使用されています。)

普通のナイロンより7倍強度があるうえ、綿布のように縫い目がら裂けることもない頑丈な生地です。


Lightweight 軽量化:

最初、 WOTANCRAFT はワックスキャンバスを使用しています。しかし、多くのお客様から「軽量化」のご要望があり、それから、バッグを軽量化するのがデザイン中心になっています。

W.A.L キャンバスを 500D の Cordura ® を採用し、前のワックスキャンバスより重さが半分になり、頑丈さも向上しています。

 

 

表面にワックスコーティングがされており、使用時間によりだんだん白い横線の「ワックス痕跡」が出てきます。デニムの「色落ち」ような効果があり、さらにビンテージ感が溢れてきて、色落ちを楽しめる。

 

 

RIDER の表面に海波似た上下不規則な皺紋、それは触れば触るほどその波の丈夫さを感じられた。

「見たことない本革バッグです。」

この表面感触がはっきり認識出来る「手揉み皺紋」効果は、イタリアの小さなタンナーリーの秘密技術で、完成するには普通の植物タンニンなめし革より倍な時間がかかる製品である。そして、完成された手揉み皺紋牛革に、同じ揉皺がでる可能性はなく、一枚一枚がユニークな芸術品。

 

 

RIDER のアクセントは WOTANCRAFT の愛用されている「爆裂紋」タンニン鞣し革を使用しています。

革を折り曲げたり、引っ張ったりすると時に繊維内のオイルが移動し、表面の革色が変化する現象があり、それは「プルアップ効果」という。

これはオイルが多く含まれた植物なめし革の特徴の一つである。使い込むほど浮き出たオイルが独特のツヤと色を生み出していきますので、ずっと愛用されている理由の一つです。

 

 

プルアップした革はツヤツヤだけでなく、フルグレインレザーの自然の美しさやヌメ革の「エイジング」など、クロムなめし革に見当たらない様々な個性的な特徴がある。それこそ、ヴォータンクラフトが求める「ビンテージ・ソール」感である。

 

 

高負荷に耐えられる多機能なバッグを作り出すためには、 一般なポリ、棉糸を使用するのは無理だと存じます。

数年の実験、経験に築き、ヴォータンクラフトが最後に選んだのは「ボンド・ナイロン(Bonded Nylon)」です。 丈夫さが抜群なナイロン6,6ミシン糸は耐磨耗性・耐引裂性が高くて、化学品や湿気の侵蝕をされにくい利点があり、 レザーブーツや馬具などの用品にもよく利用されています。

Cordura ® と合わせて作ったバッグは、どんな状況でも耐えるという。

 

 

最初 Albert Yuan は特定の人の要望でデザインしましたが、思ったより実用で様々なシーンでも活躍できます。

元々大きいリュックがあまり好きではなくて、シンプルで小さいバッグを背負って自転車に乗っていますが、ちょっと時間をかけて RIDER の使い方を考えてみると、親友みたいに自分より自分の要望が分かっているかもしれません。

 

特徴

 

拡張可能で収納スペースたっぷり

Rider シリーズ専用の組み合わせポーチが新発売。多種多様な色 x 2 サイズ = アイデア次第に自由に組み合わせます。(追加購入はこちらを「クリック」してください。)

 

騎士のためにうまれた「3点支持オーグジュアリストラップ」

バッグを後ろにしっかり固定させ、高速運転する際に目の前の状況により深く集中することができます。

 

コンバーチブルなバッグ空間

バッグの正面にある本革ベルトを外すと、メイン収納スペースがすぐ倍になります。本また、革ベルトの端を「ワニの頭」の形にして、落ちにくくなります。

 

様々な携行スタイルを楽しめる

スリングバッグ、ショルダーバッグとしても使用可能です。

 

収納スペースを無駄にしない

インナーモジュールが装着可能ですので、使用シーンにより自由自在に変更可能です。(インナーモジュールのご購入はこちら)

 

 

スペック

 

メイン収納
最大 35 x 25 x 14 cm (容量は約12リットル)

 

バッグ正面にある本革ベルトでバッグのフォルムを調整することができます。

ジャケットやヘッドホンや折り畳み傘などが入ります。

カメラ用インナーケースと一緒に利用すると、カメラバッグとしても使用可能です。ミラーレスカメラ1台 + レンズ2~3本程度が入ります。70-200mmのレンズでも収納可能です。(ご購入はこちら)

 

 

ノートパソコン収納用ポケット
35 x 25 cm

 

13インチ MacBookProが入ります。(MacBook のサイズ確認はこちら)

 

 

フロントポケット(ファスナー付き)
25 x 15 cm

 

iPad Miniが収納可能です。(iPadのサイズ確認はこちら)

 

 

内側隠しポケット(ファスナー付き)
18 x 20 cm

 

パスポートや航空券などが入ります。

 

 

内側ポケット①
8.5 x 20 cm

 

iPhone XS MAXが入ります。(iPhoneサイズの確認はこちら)

 

 

内側ポケット②
2.5 x 20 cm

 

 

ショルダーストラップ
長さ 67 ~ 106 cm

 

 

三点支持ストラップ
長さ 35 ~ 44 cm

 

 

重量
約 1.45 kg

 

 

素材

 

歴戦感のある「爆裂紋」植物タンニンなめし牛革(詳しくはこちら)

イタリア手作りの「波柄」植物タンニンなめし牛革(詳しくはこちら)

Nylon 6,6 ボンド・ナイロンミシン縫い糸

医療グレード細繊維布(ベルクロ対応可能)

スエード

亜鉛合金/黄銅金属パーツ(エイジング加工)

高密度 EVA フォームパッド(背面パッド)

ブロンズ製 YKK ジッパー(耐錆コーティング)

 

 

セット内容

 

本体 x1

ショルダーストラップ x1

オーグジュアリストラップ x1

コットン収納袋 x1

 

 

Q & A

 

Q:  ヴォータンクラフトのバッグは保証がありますか?

 

A:  ヴォータンクラフトの商品は 3 年保証があります。詳しくはこちらを「クリック」してください。

 

 

Q:  このバッグは「Easy Rider」、「Night Rider」とどう違いますか?

 

A:  「Lightning Rider」は13インチのMacBook Proが収納可能なポケットがあります。

外見は高さ伸びている「Easy Rider」、「Night Rider」で、より大容量の内側空間ができます。

 

 

Q:  カメラを入れても大丈夫でしょうか?

 

A:  本バッグはカメラバッグではありませんので、カメラバッグとして使用する際に必ずカメラ用インナーケースと一緒にご利用ください。(ご購入はこちら)

 

 

Q:  三点支持ストラップの正しい装着方法は?

 

A:  このページの一番上にある写真をご参考ください。

※例の写真は左肩から右脇のつけ方です。右肩で背負う場合に写真と同じ流れで左右交代で装着してください。

 

 

Q:  乗車していない場合にオーグジュアリストラップを外しても大丈夫でしょうか?

 

A:  大丈夫です。オーグジュアリストラップとショルダーストラップ両方とも脱着可能ですので、お客様により自由で調節することができます。

 

 

Q:  オーグジュアリストラップの長さは調節可能でしょうか?

 

A:  調節可能です。

 

 

Q:  カバン蓋にある本革ベルト上の8のような穴は固定用リベットより細いが、それは普通でしょうか?

 

A:  そうです。しっかり固定させるために穴を細くしております。組み合わせるとき、先に半分入れてから、残りの半分をちょっと力を入れるとしっかり装着できます。

 

 

Q:  ノートパソコンが入りますか?

 

A:  ノートパソコン用の収納ポケットがあり、13インチのMacBook Proが入ります。(MacBook のサイズ確認はこちら)

 

 

Q:  本革の防水効果はどうですか?

 

A:  撥水効果があります。短時間で大丈夫ですが、だんだん浸透してしまいます。

 

 

Q:  革の注意事項やお手入れ方法は?

 

A:  革の注意事項やお手入れ方法はこちら。

 

 

Q:  白い衣類に革の色移りがしますか?

 

A:  当社のカバンは「天然なめし加工」で作りますので、白いまたは色薄い衣類・ものに摩擦すると色移りします。十分ご注意ください。

 

ショルダーバッグ全商品はこちら

ヴォータンクラフトのご注文プロセスは、ここを参考

この商品を買った人はこんな商品も買っています:

最近見た商品: